読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着こなしが割引不要の納得価格!

糸の紹介ページで太さ・品質・仕立て(1玉のgと長さ)がちゃんと載っているので、代替糸を考えるときも便利です。特に接ぎ合わせの仕方の図などは!一瞬割と???と思うようなものも多く!難しそうに見えるんです。春夏物での事ですが、着ていても、「どこで買ったの?」と云われることも多かったです。

こ、これですっ♪

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

着こなし着こなし上手のニットのふだん着 [ michiyo ]

詳しくはこちら b y 楽 天

わたしも!表紙のストールに惹かれて購入したクチです(笑)個性的かつ実用度も高そうなアイテムがそろっていますね〜。使用されている糸は手に入れやすいものだと思いますし!名前だけでなく内容の明記があるので他の糸で編む時も参考にできます。さらに形や技法もさまざまに工夫されていて!編みマニアごころもくすぐるというか…そのへんのバランスが絶妙だと思います。二通りの顔を持つ作品が多いです。レビューにも多くありましたが!手始めに靴下を編みました。表紙のストール、今年の冬に間に合うように編みたいと思います。53歳の私にはかなり斬新ですが、シンプルな日常着が好きなので、michiyoさんのニットで変化をつけられれば・・・と思っています。今!表紙のすべり目を利用したストールを編んでいますが!面白い模様の作り方で楽しんでいます。上下を変えたら短くなったり長くなったり、ジャケット風に見えたりなど。出来栄えば兎も角として、、、;ゆっくり編めばそう難しくない図案のお蔭で、ポンチョなどは私より細いモデルさんサイズを大きくしたく、目、段数を増やしましたが、変更しやすく編みやすかったです。でも不思議な形だけに!後ろからみたらどうなってるんだろ??と思うこともあって!もっとたくさん写真があったら親切だな。すっかりはまってしまって!残り糸の消費にガンガン編んでいます。鍵編みの靴下が編みたくて、購入しました。前作の“着回し自由なニットの普段着”に続いて購入しました。*作中使用糸:ハマナカ手芸手あみ糸!リッチモア手あみ糸*棒針編み!かぎ針編み*ストール!ポンチョ!(2way)カーディガン!コート!ボレロ!マフラー レギンス!ソックス!マフラーなど計26作品掲載春夏として出ていた『着回し自在なニットのふだん着』の秋冬シリーズだ!と前回の春夏本が気に入っていたのですぐ購入を決めました。編み物初心者ですが、表紙のストールを編みたくて注文しました。片方を輪にするマフラーは重宝しそうですし、プレゼントにもよさそう。使う毛糸によってすごくキャパは広がります。一時間ほどで編めるので、いいですね。あとあまりサイズを気にせず編めるところが独学で永遠の初心者の私にはジャストフィットの本でした。表紙のマフラーはすべり目を使って模様を描いてあるのですが、色々な作品に応用できそうです。モデルさんうんぬんというレビューが多いですね。確かにあまりに庶民派?な感じで好みは分かれそうですが!自分はこのモデルさんのように暗め&表情なし人間(^^;なので自分が着たときのイメージがしやすくてよかったです。鉤針編みの靴下がよいとありましたが、最近気になっているラグランスリーブが掲載されていたので購入。そこだけが残念。前回は「ふだん着」というだけあっておしゃれな日常着メインでしたが、今回はオンシーズンということもあって、アウターとして着て外出できるアイテムも多く、楽しみが広がる気がします。他にも、シンプルで工夫が凝らされてる作品がいくつもあって久しぶりに本気で編み物してみようという気分になりました。形はほんとに個性的なので!ひと味ちがった作品ができあがります。他にも、不思議な形のカーディガンやボレロ、ふだん着にきてたらステキだな〜。作者の方の名前は見たことがなかったのですが!某掲示板にて名前が挙がっていたので店頭で確認してから購入。春夏はモデルさんが若かったので若い人向けかと思いましたが!意外と年齢に関係なく使えそうなものが多かった気がします。靴下を編みたくて購入しました。ちなみに私は2wayに着られるカーディガンを編みたいのです。モデルは湯沢薫さん(モデル以外にアーティストでもあります)ですね。いつか編んでみたいです。そんなに難しそうじゃないので、チャレンジしたいです。デザインがとにかくいいですね。私の編み方がキツめなせいだと思いますが!着丈は!指定より多く編んでいます。簡単すぎるのはイヤだけど!それなりにさくさく編みたい♪だけど!いかにも手編みのウェア!じゃないものをお求めの方にはおすすめです♪。掲載作品は、プルオーバー2点、2wayデザインが6点(カーディガン3点、編み込みベスト、ストール&ベスト、スヌード&ボレロ各1点)、編み込みチュニック2点(アレンジ違い)、カーディガン、ポンチョ、ケープ、編み込みロングベスト、ファー使いのコート、ボレロ各1点、レギンス1点、ソックス1点、バッグ2点、マフラー、カスケット、アームウォーマー各1点。小物もあるのでそれだけでも充分楽しめると思います。パジャマの上に軽く羽織るものが欲しかったので助かります。今回も着方を変えて着られる羽織り物!アラン模様のボレロや!前後どちらにも着られるカーディガン!ニットのももひきの様なレギンス(これがホントに可愛らしい)等!見て編んで着る楽しみ満載!!な本になっています。編み地の模様は、春夏よりやや難易度が高いですよ。ウェアはロング丈のカーディガン等は少なめですが内容は盛りだくさんです。スタイリングが私のツボです。全体的に良いと思うのですが!個人的にモデルさんが受け付けられず!製作ページしか見ていません。ボリュームがあって素敵です。モデルさんの着こなしはかなりおしゃれで若い子向けなのですが!実際には個性的な割に使い回しができるものが多く!結構重宝するんです。久しぶりにいい本に出会っちゃったっていう感じです。それと、ちょっとしたことだけど、作品を番号やページだけじゃなく、A〜Zまでのアルファベットでナンバリングしてて、見易いと思いました。う〜ん!michiyoさんの発想!恐るべし!すべり目で編んでいくストール。身幅は同じ。あとは編むだけ!昨冬から図書館で借りていたのですが、シンプルでセンスが良く、好みの作品が多くてやはり購入しました。また春夏はかなりシンプルなイメージの作品が多かったのに比べ、今回の本はやや年齢を選ぶかも(編み込みの作品とかちょっとかわいいので)と個人的に思いました。スヌードを編みたかったのですが、長さとか太さがどれぐらいが適当かわからなくていろいろ調べていましたが、こちらで、「ボタンをつけてボレロにできる」スヌードに惹かれて購入しました。この秋はいろいろな趣向の本が出ているので実際に手に取られて購入がよいと思います。編み方もデザインもシンプルなのですが、どれも新しいといいますか、センスが良いです。指定糸ではなかったのですが、納得いく編み上がりで重宝しています。私はかぎ針オンリーなのですが!棒編みにもチャレンジしてみたいなあと思わせる棒編みの作品も多く!いつか編んでみようかな!michiyoさんの本は前回の「着回し自在なニットのふだん着」も持っていますが!私は今回の方が好きです。100円ショップの毛糸3個ちょっとで出来るので!プレゼントにも良いかな?今は!5ページ目のプルオーバー編んでいます。モデルさんの身長なんかも参考程度にわかるといいですね。ほかの作品も編んでみたいものがいっぱいですよ。湯沢さんは好きですが、やはりすっぴんなのは頂けないです…。そして編みたいものが結構ありました。これ、新刊予約の時からお気に入りに入れていて購入するの忘れていました(笑)期間限定ポイントがたまったのでありがたく利用させてもらいゲットしました♪春夏物の本もずいぶん個性的だけど簡単に作れる作品が多く、とても重宝しました。アレンジをすれば!いろんなサイズになるので楽しいです。秋冬物なので、編み地が分厚くなるような編み模様、総縄編みとかのような感じのもあります。写真は撮りませんでしたが!レギンスも編んでみたいと思いました。後ろ前、どちらでもOKのカーディガンなどもあります。michiyoさんの本は初めてですが!どれも編みやすそうで他の本も欲しくなりました。ほしいニット本が山ほどある中から本書を選択しました。直線に編んで閉じる作品が多いので、一見簡単そうには思いますが、その閉じ方にしても、ちょっとした処理の仕方などが、若干通常の編み物の本とちがってひねりがきいているので、全くの初心者さんだと、やっぱりためらうことも出てくるかもしれません。編み物初心者マークです。実物のご本人はすっぴんでも美しいと思いますが!本という印刷物になるとやはり違うと思うので!薄くてもいいからメイクはしてほしかったです。でも!ある程度編み物ができる方にはもちろん簡単な部類にはいるかと思います。ニットのことだけ見たくても、なにか顔色が悪くて気になります。引きそろえ糸て大きめの針で編んでみたら!二回りほど大きく出来上がって!靴下カバーにもなります。他の作品も可愛いものが掲載されているので、見ているだけでも満足です。大人向けの作品です。そしてそのスヌードは無事編むことができました。作家さんの特徴として、上下を逆さにして着れるというコンセプトの作品が多いのですが、わたしはまぁ、逆さで着ることは全然有りませんでした(笑)それと・・・最初に書いたように、ほとんどが直線的な製図で、サイズ調整がアバウトです、あまり厳密にゲージを取る必要もなく、おおかた針の号数の範囲で編める毛糸なら、よほどきっちりとサイズ合わせをしたい方意外は柔軟に対応できます。